ネットにコメントも、Facebookは苦手なので気ままに掲示板

16694
好きになったリンク先やHPについてのことなど、時々書いたりもしてますが、当方とは損得関係など一切関係ありません。

菓子シェフが愛情込めて制作・運営のHPも美味い! - 素人管理人

2018/06/21 (Thu) 22:23:07

当たり前のことでしょうが、大企業のHPなんて運営する目的が違う。
例えば、トヨタグループがネットを一年閉鎖したとしても・・
国内シュアに変化もないだろうし、ユーザーも新車情報がわからないことなどない。
明治やロッテ、グリコなど、大手菓子メーカーも同じようなもの。
テレビCMや雑誌、街頭広告等々、ネットは見なくても最新情報は常日頃から我々の視線にだ。

これが街のお菓子屋さん、ケーキ屋さんなら?
大手メーカーとは違うわけであり、宣伝はだいたい二つしかない?
ネットを利用して販売促進するのと、口コミなどで評判が広がるかでしょう。
(定期的なテレビCMや広告、極一部はやってるとこもでしょうがね)
そのネットを使いHPを公開してるとこ、今のご時世では山ほどありますけど・・
『ほぉ、このHPはいいな』と思うのって、あんまりないのが実感ですね。

あんまりないHPのひとつで、横浜市のラ フォンティーヌさんのは好きですね。
http://www.la-fontaine.co.jp/
トップページのやや右下、簡単な挨拶文に次のコメントがです。
「お菓子に興味があるお客様が楽しんでいただけるページにしたいと思っています。」
まさにそんな印象であり、満載の情報量も親しみやすく見れたりである。
2000年から「シェフのつぶやき」も書かれたりで、読むとお店の雰囲気も感じる。
一般的にはフェースブックも始めたら、「この部分は移動しました」とか多かったりだが・・
HTMLでのつぶやきページも続けられてるし、HPがメインという姿勢は変わらない。

トップページ左側のMENU見るとわかりますが、とにかく情報発信の内容が多い。
よくぞ忙しいかたわらのなか、シェフがコツコツと構築され感心します。
しかも作り上げただけでなく、運営されてる姿勢が素晴らしいですね。
むしろWeb業者へ依頼となると、このようなサイト運営ってまず無理でしょう。
更新頻度や内容からしても、業者と打ちあわせしながらは間に合わない。

ラ フォンティーヌさんのようなお菓子・ケーキ屋さんHPって、そんなにないと思う。
Web業者へ依頼作HPで目にするのって、新着が死んじゃった?も多いこと・・
よくトップページに新着やトピックの欄もだが、あまりにも古すぎるままなんですね。
「ホームページを公開しました!」、「ホームページをリニュアルしました」だけとか。
一年くらいはたまに書いてても、後は尻切れトンボで終わってたりとか。

手作りHPでも多いのがSNSも活用じゃなくて、そっちに逃げてるって感じのですね。
フェースブックやツイッターをHPにプラグインもだが、ピントが合ってないのもです。
HPのトップは謹賀新年の挨拶のままで、ツイッターではお中元セールとかですね。
SNSも使うのであれば、やっぱりHPと融合してないとでしょう。

いろんな情報サイトありますが、お店や会社サイトとなるとやっぱりメインはHPです。
ラ フォンティーヌさんのような姿勢がいいんじゃないでしょうか。
シェフが手作りHP、上手いより美味そう♪

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.